日本の文化としての日本酒を後世に伝え、お客さまに感動と喜びをお届けする酒造メーカー長龍酒造株式会社

オンラインショップへ
蔵の店マイページ

長龍オンラインショップ蔵の店では、安心してお買い物をして頂く為に 会員登録をお願いしております。

蔵の店マイページ
商品を探す
キーワードで探す

価格で探す
 〜 

商品を探す

トップページ > ミニ鏡開き

■パーツ追加購入も可能です!    使用方法 ・ 使用上のご注意

ミニ鏡開きセット

ミニ鏡開きセット
 

価格 6,300(税込・送料別)

   

ステンレス桶に お酒を入れ、卓上で鏡開きが楽しめるセットです。
蓋はマグネット式ですので繰り返しお楽しみいただけます。 
※この商品にはお酒は入っておりません。

<セット内容>
ミニ菰樽×1
ミニ木槌 ×1   ミニ木杓 ×1

 

※オンラインショップでは数量限定販売ですので、ご注文は、お一人様、一度のご注文につき、最大6個までとなっております。※多量のご注文につきましては、在庫等の加減で、別途直接「お問合せ」くださいますようお願い申しあげます。※使用上の注意をよく読んでお取り扱いにご注意ください。

<使用方法と鏡開きの手順>
1.お酒を入れる前に、セットされている容器を外し、水洗いし、ふき取り乾かしてください。
2.容器を菰樽の中にもう一度セットしし、中にお酒(900ml以下)を注ぎ入れてください。
3.容器の上にドーナツ型のフレームを載せてください。
4.ドーナツ型のフレームの上に、磁力で結合した鏡蓋を載せてください。
5.菰樽から1m以上離れていること、子供がいないことを確認してください。
6.確認後、参加者全員で元気良く「ヨイショ!ヨイショ!ヨイショ!」とかけ声をかけて、3回目の「ヨイショ」にタイミングを合わせて木槌を振り下ろしてください。


<使用上のご注意>
・実際に木槌で鏡蓋を開く本番前に2〜3回練習をしてください。
・木槌を振り降ろす力と鏡蓋の飛び散り具合の関係を確認してください。最初は軽い振り降ろしから始めてください。
・木槌を振り降ろす以外の人は、菰樽から1m以上離れて下さい。
・鏡開きは、小さなお子さんが近づけないようにして行なって下さい。
・鏡開きをお子さんがする場合、大人の方が立ち会って危険がないことを確認して下さい。
・鏡開きを行ないますと、割れた鏡蓋や容器内のお酒が飛び散ることがあります。
・ご使用に当たっては汚れても良い服装で、また、顔を近づけないようにして下さい。
・ご使用後保管する場合は、容器を外し、水洗いし、よく乾かしてから片付けてください。
・この商品は鏡開き以外にはお使いにならないでください。
・付属の木槌はこの鏡開き以外にはお使いにならないでください。
・鏡蓋は使用頻度により破損することがあります。